ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

総選挙3日目 仙台に志位和夫委員長を迎えて

総選挙三日目。今朝は福島県いわき市を出て、須賀川市で横田洋子市議、丸本由美子元市議とともに訴え。野党共闘に誠実にとりくんできた日本共産党を伸ばして!米価対策、自給率は50年前7割台だった。自給率増やすことが温暖化対策に。原発はゼロ!通る車から手を振ったあとに、OKサインをしてくれた!

仙台で志位委員長が訴え!舩山由美東北比例・宮城4区重複候補、岡本あき子1区候補(立憲)、石垣のり子参議院議員(立憲)も!岡本さんは舩山さんと同じ太白区の元同僚市議。私とは厚労委員会で一緒でしたと。石垣さんは一昨年の参院選で舩山さんが候補を降りて野党共闘で押し上げていただいたと!

仙台での志位委員長演説!「なにより、いのち。」そのものの舩山さんと、「なにより、いのち。」で国会活動してきた私を一緒に送ってください!比例は日本共産党と書いて!宮城は全区で野党統一。野党共闘追及してきた志位さんがその推進力として日本共産党を伸ばしてと訴え。みんな元気!やる気!

福島での志位委員長演説!福島も1〜5区まで野党統一。立憲が取り下げて日本共産党から野党統一候補になった熊谷智5区候補が訴え。立憲の金子恵美1区候補代理として高橋秀樹県議が熱く訴えました。野党共闘を後押ししてきたDAPPEから久保田さんも。志位委員長も全区で勝利、そして比例を伸ばして!と。

福島での志位委員長②400人の聴衆にオンラインで700人。野党共闘の三つの要素=政策合意、政権合意、選挙協力。福島ではその全てができた!違いがあるのは当たり前。大臣の椅子がほしいんじゃない。ともかく政治を変えたい。だから政権交代!そのために力尽くしてきた日本共産党を伸ばして!と力強く。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2022 CHIDUKO TAKAHASHI