ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

27日 宮城県栗原市議選の応援

宮城県栗原市議選は来月25日投票。菅原ゆうき市議の事務所開きは牛舎の前。私はこんな話をしました。合併した時、町と村が合わせて市になったとたん議員報酬を上げるのはおかしい!とたたかって共感集めた。いつも市民目線の日本共産党。どこにでもある駅前再開発でなく、基幹産業の農業振興でこそ!

➀来月25日投票の宮城県栗原市議選めざす、佐藤ふみお市議の事務所びらき。旧一迫町議4期を経て、栗原市議を3期勤めたふみおさん。コロナで独自の緊急事態宣言を出すほど危機感迫る宮城県。なのに市民病院の統廃合や保健所の支所化?一方で田を高額買取での道の駅構想に疑問?税金は福祉、子育て支援に!

②おの久一市議の応援です。地域守るには医療、教育、地域交通がカギ。日本共産党の3人、おの久一さんでこそ!肥大化した道の駅ではなく、学校給食無料化など、子育て支援を。17票差で惜敗した前々回の選挙を思い出し、確実に議席をと、地域、親戚、同級生の皆さんが熱い!

③菅原ゆうき市議の応援!無駄なハコモノやめて、学校給食無料化へ。日本共産党市議団の活躍で、75歳以上の医療費2倍化反対の意見書可決、国に名指しされた市立3病院の維持を約束させた。市議会の論客、実績抜群の菅原ゆうきさん!

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI