ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

青森県の三市で事務所開き兼ねた街頭演説など行動

今日は青森県三市で事務所開き兼ねた街頭演説。弘前市土手町では、安藤晴美県議が訴え、津軽地区の議員も揃い踏み。「人通りなくなって、、」と嘆くブティック、メガネ屋も。手振りも。MA米中止をキッパリ言えるのは日本共産党だけ。根本矛盾、改革の道示しながら、野党共闘、一致点での共闘進めます。

青森市内でさいとう美緒1区予定候補と。吉俣洋県議司会、西脇巽県後援会長。はじまる前から、頑張って!と学生たち!教え子とその母笑。通りかかった元県庁職員も聞いてくれた。Twitterフォロワーも。比例二議席、美緒さん勝利は大変なこと。でもそのくらいやらなきゃ、今の政治このままでいいの?

最後は八戸市。青森2区予定候補の田端みゆきさん、松田勝県議。田端さんの元同僚から、養護教諭だった田端さんの魅力を語るメッセージ。 私は、「子どもいるから死ねなかった」というSOSを市民団体につなぎました。国は相談窓口を充実させNPOなどのとりくみに学び、制度改善につなげるべきです!

八戸市マチニワ。青森2区予定候補の田端みゆきさんは、養護教諭39年。なんでも政治のせいにするなって言われるけれど、言っていいんだと言いたいです、と。 沢山の方が来てくれました。日本共産党は多数者革命目指す党だから、国民の苦難解決のために働く党だから、99年間頑張れたんじゃないですか。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI