ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

宮城県内、福島県内で団体の皆さんと懇談

 午前中は仙台市内で、団体訪問。宮城一般労組で布間きみよ執行委員長らと。リストラ、再雇用問題、タクシー労働者、などこれまでも様々連携してきましたが、労働相談はひっきりなしのようです。憲法改悪がいよいよ大争点に!さらに共同で立ち向かいたいと訴えました。

 全医労東北の事務所を訪問、森越書記長らと懇談しました。国立病院機構の病床削減、ハンセン病療養所の将来構想について、など実情と要望を聞かせていただきました。これまでも東北各地の国立病院を回ってきましたが、地域医療守るためにこれからもご一緒に。

 午後は福島市で、岩渕友参議院議員と、福島民報、民友両社を訪問し、中川俊哉福島民友代表取締役社長らと懇談。福島県は選挙区全5区で一本化が実現し、立憲が3勝プラス比例の4人当選。日本共産党の熊谷智5区候補も37%超える得票率で大善戦!様々な教訓引き出し、来年こそ!と語ってきました。

 福島県の各民主団体の皆さんと懇談。岩渕友参議院議員、神山悦子、宮本しづえ、大橋さおり各県議と。ガッカリ感あった、という選挙の感想から、コロナ感染がかなり減ってから労働相談も増えた、貧困が深刻で生保につなげる、など、皆さんの頑張りにうん、うん。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI