ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

解散直後東北一巡二日目

解散直後東北一巡二日目。今朝は高速バスに乗って山形へ。日本共産党の事務所で決起集会。今話題の金融所得課税、一億円の壁問題。岸田総理が総裁選でとりあげ、立憲民主党から代表質問で突っ込まれた。日本共産党がずっと前から佐々木憲昭前衆議院議員がとりあげてきたよね。まさに野党共闘の推進力!

解散直後2日目 岩手県盛岡駅前➀ 吉田恭子一区予定候補、神部しんや盛岡市議と。吉田恭子さんは、この間、仕事が減って大変、という労働者や米価暴落に悲鳴をあげる農家の声などを聞き取ってきました。昨日も事務所に青年が相談に訪ねてきたと。深刻な県民の実態と党に相談が寄せられるという変化!

岩手県盛岡市②本気で政権交代、と野党共闘進めてきた。競合している選挙区も互いに頑張ることは理解しあっている。吉田恭子さんを堂々と国政へ!コロナ禍の中で相談を吉田さんから受けて、厚労省や経産省にもつないできた。現場の声届ける共産党に感謝の声もいただいた。これが草の根の党らしさ!

岩手県盛岡市③来年で党をつくって100年。ひとつの名前でつらぬいてきたってすごい。戦前から命がけで戦争に反対してきた、文字通り「なにより、いのち。」な党。大震災の時も救援に奔走し、全国の仲間と復興へ、力尽くしてきた。この日本共産党が暴力革命をするわけないでしょ? #比例は日本共産党

岩手県盛岡市④途中でバケツをひっくり返したような雨が!凄すぎて写真ないです。

雨の中、皆さん最後まで有難うございました!「いつもインターネットでみてます!」という23歳の青年。介護の仕事をしているそう。直接会えてよかった、と。
☆写真は左が三田村あみこ盛岡市議。右は藤倉しの地区委員長。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2022 CHIDUKO TAKAHASHI