ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

秋田県大仙市議選の応援

秋田県大仙市議選。定数24に28人立候補の激戦。二議席確保めざす日本共産党。大仙市は何度も水害があり、その度に佐藤文子市議と現地を歩き、県にも国にも対策求めてきました。タクシー補助で市民の足を守るのり・のり切符、学校にエアコン、国保税12年間据え置きなど、いのち、暮らし守る議席。

秋田県大仙市議選②藤田かずひさ市議の地元で。あきたこまちも概算金2000円下げ。規模拡大してきた農家ほど打撃。大仙市は、農協にも参加してもらい、志位委員長をパネリストに農業シンポをやったまち。農家だけでなく地域経済全体の問題。再生産保障する農政へ、変えよう!

秋田県大仙市議選。さっそく応援に来てくれていた、お隣、美郷町の泉みわこさん!

昨日の投開票で当選したばかり。秋田は中間選挙が続きます。頑張ろう!そして総選挙勝利へ!最後の写真は2017年8月の水害調査。両市議、加賀屋ちづ子県議、ふなやま由美東北比例予定候補、紙智子、岩渕友両参議院議員。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI