ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

6月4日「Go To キャンペーン」野党合同ヒアリングに参加

4日は、持続化給付金とGo Toも一緒にと野党合同ヒアリングに参加しました。サービスデザイン推進協議会が設立された2016年5月、その2ヶ月後に4680万円の一社だけ選ぶ補助事業が交付され常勤者は2名で人件費も支払いなし。再委託先はやっぱり電通。て!電通のための会社じゃないの?と野党が聞くのは当然です。

持続化給付金ずっと取り組んできた野党の追及はすごい。昨日の経産委の速記録を読んでびっくり。私が昨日2900人の審査する人誰でもよいわけないでしよ?と聞いたら、経産省はしっかり研修します、と答弁。ところが笠井さんに大臣は「2900名に全部、逐一議論あったことを伝えるのはなかなか難しい」と!

野党合同ヒアリング。昨日国交委で3095億円の根拠聞いたら「連携する全国数千社の事務経費も計上」と答弁。その数千社は委託なの?事務費と切り分けるべきでは?と聞いたら、経産省は「委託です」とキッパリ!え?それなら再委託承認やらなきゃだよ?「事務局決まってから募集します」おかしいってば!

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI