活動日誌

5月13日国土交通委員会で質問

13日、国土交通委員会で質問しました。緊急事態宣言時に継続が求められる事業で、国交省に多いエッセンシャルワーカーと呼ばれる方々。緊張と不安抱えながら社会を支えてくれる人たちをどう守る?大臣「尊い使命果たしている皆様に心から感謝。愛媛の二市でトラックドライバーのお子さんに入学式に来るなみたいな措置あったことは大変遺憾。」

エッセンシャルワーカーについて報じた新聞記事を資料配布しました

政府が外食、買い物を控え、宅配を推奨している。宅配労働者の労働強化。ウーパーイーツの参入店2万店、失業や減収で新たな配達員増え、事故も増えた。個人事業主というがウーバーが注文主と請負契約結ぶ、労働者性あるね?厚労省「労基法9条 使用される者で賃金を払われる者は労働者」

国自身が宅配を推奨している以上、実態調査と労働者保護をきちんと見よ、と質問。赤羽大臣は、「タクシー事業者に特例与え、飲食料品、お弁当の配達を9月末まで認めたところ900社がはじめた。様々生活様式変わって新しい二ーズもででくるのでしっかり支援」と答弁しました。新しい業態生まれ、安全、労働者保護忘れるな!

ウーバーイーツは、新規で働き始める方も多く事故も起こっています
国土交通委員会で質問する高橋ちづ子

次に、空港の保安検査員について質問。4月17日、国交省は、空港保安検査員の人材確保・育成図るため今後の対策取りまとめを発表した。2016年12月からWG始めたが、目的とポイントは?航空局長「昨年秋以降、伊丹空港でトラブル相次ぎ、原因究明と再発防止の検討の中で。保安検査員の労働環境の改善、待遇改善や人材確保、検査能力など4点。

2016年成田空港で900人中290人も保安検査員が退職。ナイフ見逃しはなぜ?保安検査業務の責任は航空会社であって、実際現場に出ているのは警備会社の社員が委託うけて行っている。航空法86条危険物の持ち込み拒否できる、でも保安検査員は協力お願いできても強制力ないよね?

航空局長「我が国では航空会社が保安検査の責任主体だが、委託受けた警備会社が実施している。乗客の同意が得られない場合は搭乗拒否できる」搭乗拒否行えるのは、検査員じゃないでしょ?ちゃんと答えて!局長「航空会社になります」

空港に刃物が持ち込まれても、見逃すケースが相次ぎました

大臣、保安検査員の賃金がどの程度か、ご存知か?大臣「警備全体、ガードマンなどと一緒で正しいかわからないが、一般の平均月収から見ると6割くらい、相当厳しい状況であると」佐賀空港の保安検査員、空港保安業務一級の国家資格、勤続7年で所定給12万6636円、手当足しても17万足らずよ!

コロナの影響で国際線全面運休、成田便1日二往復から週一回に、など減便。もう辞めたいという声も出る。コロナ収束しても保安検査員いなけりゃ飛べないじゃないか!大臣「大変な業務なので誇り持って処遇改善を。大きな問題だということはよく認識。いい報告ができるようにしていきたい」

答弁する赤羽国交相

空港保安業務は、ハイジャック、テロ対策なのだから、アメリカのように国家が責任もつべき。大臣「空港会社がやっている国もあるし、予断もたずにあるべき責任のあり方しっかり議論していく」日本も国際民間航空機関ICAOに準拠。最賃割れするような処遇で責任果たしているとはいえません!

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI