活動日誌

宮城生協組合員集会、国立ハンセン病療養所・東北新生園

宮城生協組合員集会

宮城生協組合員集会であいさつする高橋ちづ子=仙台市内

宮城生協組合員集会であいさつする高橋ちづ子=仙台市内

 宮城県内の16生協の組合員がつどう組合員集会が27日、仙台市内で開かれました。…
…日本共産党の高橋ちづ子衆院議員は、安倍晋三首相の「放射能汚染水はコントロールできている」との発言にふれ、「事実を明らかにせずに、『だいじょうぶだ』と言うことは、食の安全のために、放射線量の測定結果を発表しながらとりくんできた消費者と生産者の努力を踏みにじるものだ。事実を明らかにさせて、原発事故の収束に向けてがんばりたい」と決意を述べました。

(しんぶん赤旗 2013年9月28日付「北海道・東北のページ」より)

 

国立ハンセン病療養所・東北新生園

 日本共産党の高橋ちづ子衆院議員は27日、宮城県登米市の国立ハンセン病療養所・東北新生園を訪れ、横田隆園長らと懇談し、園の将来構想や職員処遇問題など意見交換しました。党登米市議団が同行しました。

 同園では、入所者の高齢化と入所者数の減少のなか、園の存続と高齢者福祉施設の設置などを柱とした将来構想を策定しています。
 懇談で横田園長と齋藤侯智事務長は、将来構想の一つとして計画している治療棟、病棟、管理棟などの複合施設の整備について、財務省などが施設の取り壊しに難色を示し、建設が困難になっている状況を語りました。
 高橋議員は、「制度の壁を取り払うというのがハンセン病問題基本法の考え方。国がしっかりかかわっていくよう国会でも求めていきたい」とのべました。

 懇談後、高橋議員は横田園長らの案内で園内を回り、810人が追悼されている霊安堂に献花しました。

 高橋議員は同日、登米市役所で布施孝尚市長とも意見交換。布施市長は、市が新たに設置する新生園の将来構想実現のための検討委員会について、「設置の前段として県にも入ってもらい、入所者自治会長の思いや園側の課題などざっくばらんに話し合える場を持ちたい」とのべました。

 高橋議員は同日夕、全医労東北新生園支部の集会に出席。園長や市長との懇談について報告し、組合員を激励しました。

(しんぶん赤旗 2013年9月29日付より)

 

横田隆園長らと懇談する高橋ちづ子、党登米市議団=東北新生園内

横田隆園長らと懇談する高橋ちづ子、党登米市議団=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(1)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(1)=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(2)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(2)=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(3)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(3)=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(4)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(4)=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(5)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(5)=東北新生園内


園内を回る高橋ちづ子(6)=東北新生園内

園内を回る高橋ちづ子(6)=東北新生園内


布施孝尚・登米市長と意見交換をする高橋ちづ子と党登米市議団=登米市役所内

布施孝尚・登米市長と意見交換をする高橋ちづ子と党登米市議団=登米市役所内


全医労東北新生園支部の集会で、園長や市長との懇談について報告する高橋ちづ子。

全医労東北新生園支部の集会で、園長や市長との懇談について報告する高橋ちづ子。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2019 CHIDUKO TAKAHASHI