活動日誌

12.8青森集会

○「守ろう平和憲法」訴え/青森市民がパレード

 青森市では、「安倍9条改憲NO!」を掲げる青森市民集会とパレードが行われました。青森県九条の会、日本共産党、社民党など11団体が共催したものです。

 青森駅前公園で行われた市民集会には、「守ろう、平和憲法」などのポスターやノボリを掲げ、100人が参加しました。新婦人青森支部の女性たちは、会場前を通行する市民へ「赤紙」(戦争中の招集令状)を配り、注目を集めました。

 あいさつした、県9条の会の門倉昇共同代表は、「私たちの力を発揮し『安倍改憲NO!3000万署名』を成功させ、安倍政権を追い詰めていこう」と呼びかけました。

 集会では、日本共産党の高橋千鶴子衆院議員、社民党の三上武志県連代表が発言したほか、国民民主、立憲民主党から連帯メッセージが寄せられました。

 集会後、参加者たちは、吹雪のなか市内をパレードし「戦争する国つくらせない」と声を上げました。

(しんぶん赤旗 2018年12月11日付 北海道東北版)

よしまた洋青森県議会議員予定候補とともに街頭から訴え=8日、青森市内

 

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2019 CHIDUKO TAKAHASHI