活動日誌

全労働大会、湊水産視察

○宮城県宮城郡松島町で行われた全労働省労働組合(全労働)の定期大会で、連帯の挨拶をしました。東日本大震災から5年半、労働行政での皆さんの奮闘への感謝と敬意とともに、労働法改悪を許さず、労働行政の体制充実へ頑張る決意を述べました。

全労働大会でのあいさつ=松島町

全労働大会でのあいさつ=松島町

○たらこを加工生産する湊水産株式会社(宮城県石巻市)を訪問し、木村一成代表取締役、木村朱見取締役と懇談、湊水産の社内保育施設「結いのいえ」を視察しました。庄司慈明、水沢冨士江の両石巻市議が同席しました。
 湊水産は、東日本大震災後も「技術を継承したい」と一人も解雇せず、二カ月で工場を再開しました。他の会社からも「水産業はハローワークに求人を出しても応募がない」と聞くような状況ですが、「たらこの成形技能を若い人に伝えたい」と事業所内に保育所をつくって募集したところ、応募者が殺到。木村取締役が「子どもが泣いている声も癒しになっている」という保育所は、オフィスの机のすぐ隣にありました。

懇談する(右奥から時計回りに)木村一成代表取締役、木村朱見取締役、水沢市議、高橋千鶴子、庄司市議=石巻市、湊水産

懇談する(右奥から時計回りに)木村一成代表取締役、木村朱見取締役、水沢市議、高橋千鶴子、庄司市議=石巻市、湊水産

保育所「結いのいえ」、奥にはオフィスが見えている=石巻市、湊水産

保育所「結いのいえ」、奥にはオフィスが見えている=石巻市、湊水産

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI