活動日誌

秋田県議選応援

 秋田県議選には、山内梅良前県議の議席を引き継ぐ加賀屋ちづ子(秋田市区、定数12)、我妻けい子(横手市区、定数4)、藤本ゆり(北秋田市・郡区、定数2)、冨岡あきら(大仙市・仙北郡区、定数5)=いずれも新=の4人が立候補。加賀屋、我妻、藤本各候補の応援に駆けつけました。
 各候補は「安倍政権の『戦争立法』などの暴走政治に秋田県からノーの審判を下そう」。「(山内前県議が実現した住宅リフォーム助成制度と医療費無料化の拡大などを示して)共産党が増えれば県政は変わる。国保税1世帯あたり1万円の引き下げ、介護保険料・利用料の負担軽減などに力を尽くす」と訴えました。

加賀屋ちづ子候補とともに=秋田市内

加賀屋ちづ子候補とともに=秋田市内

藤本ゆり候補とともに=北秋田市内

藤本ゆり候補とともに=北秋田市内

 

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2019 CHIDUKO TAKAHASHI