ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

国土交通委員会でコロナとGoToトラベルを質問

国交委①感染拡大広がる。政府は第三波と考えているか、そうでなければ理由を。赤澤内閣副大臣「波という定義がないが、4月5月、7月8月、今と大きな流行が起きているのは事実」波と言いたくないのね?山でもいいけど、何か不都合ですか?「観光関係者助かっているし、経済活動進めるために、、」

国交委②青森県弘前市の飲食店関連クラスターは、14日現在186人。県内保健所の全力動員と厚労省のクラスター班、DMATの応援で三次感染まで詳細に追えている。ルートの解明と感染状況を明らかにして徹底検査と対策ができるね?厚労省「発生後だけでなく積極調査する」それは行政検査か?「公費だ」

国交委③gotoトラベルの見直しはしないのか?これだけ人が移動して感染拡大に影響していないと言い切れるか?大臣「ルールで決まっている。ある県のステージが3になれば専門家と相談して検討する。北海道は注視していく」なぜブレーキないのだ?元々の企画要領には途中でも見直しとあったよ?

国交委④町の観光協会に、予算の追加配分はしない。執行状況をみてすでに配分した予算を戻すこともありうる、とのトラベル事務局からの連絡!恫喝だ。方針がコロコロ変わり、翻弄されて思うように伸びない小さな観光協会から今度は予算戻せと?小規模宿泊施設も含めて地域振興じゃなかったの!

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI