活動日誌

党国会議員団で政府コロナ対策本部から聞き取り

9月1日、党国会議員団が8月28日の政府コロナ対策本部の取組についてレク。感染者の多発する地域やクラスター起きた地域において、医療介護施設などの職員、入院・入所者全員に一斉、定期的な検査とあります。私「地域でクラスター起きてるのに施設だけ検査?」厚労省「そういう地域は幅広く積極的にやってもらいたい」

厚労省は検査を積極的にやる方向、と答えるが、それは「可能」と通知出しただけでしょ?別文書出すらしい。各議員から財政措置は?と聞かれて厚労省「感染症法では国と地方が折半するのが決まり。」結局自治体まかせだよね?厚労省「地域の中で話し合ってもらう」と。進まないね。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI