活動日誌

コロナ対応で、介護の通所系サービス等の厚労省の特例措置がひどい!

遅ればせながらこれはひどい!コロナ対応で介護の通所系サービスについて、利用者の同意あれば介護報酬を臨時特例的に二段階上げて支払う。仮に10人中3人しか合意しなければその人だけ負担増?厚労省「yes」上限超えるかも?厚労省「上限は変えない」事業所が大変すぎるよ!「はい、沢山言われてます」

本来、コロナ対応でかかりまし経費見るのは当然です。でもなぜ二次補正で見なかったの?厚労省「備品については補正で」。でも臨時特例というやり方は初めてです。厚労省「利用者さんにとってもメリットだから負担していただいて」。だったら合意した人だけっておかしいでしょっ?予備費10兆円もつけておきながら

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI