活動日誌

12月6日、「桜を見る会」追及本部の合同ヒアリングで発言

12月6日、今日もさくらヒアリング。ジャパンライフの山口会長は、60番の受付票を持っていたのに、内閣府は招待区分「60番」は総理枠ということを認めない。

初鹿「名簿チェックするよね?」

内閣府「チェックする。ハネた人もいる」

私「チェック項目は名前住所、役職の三つだ。役職なら、ジャパンライフ会長と書いていたはず?!」

「桜を見る会」追及本部の合同ヒアリングで発言する高橋ちづ子

新宿御苑は4つの門、一つづつ金属探知機。荷物検査。でも招待客多すぎて全員を通すわけでない。そこで内閣府は安倍事務所に、「検査を簡略化するために、手荷物を減らしてください」と依頼していた。(5日三班ヒアリング)つまり、安倍後援会御一行は予め特別扱い。総理枠はノーチェックなのか???

「桜を見る会」追及本部の合同ヒアリング(=6日、国会内)

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI