活動日誌

9月6日、復興特別委員会で、岩手県久慈市を調査しました。

9月6日、調査1日目。最初は久慈市の総合防災公園を調査しました。日常的には、市民がグラウンドゴルフなどで使い、非常時には自衛隊などの詰所にもなります。かまどに変わるベンチ、テントに変わる、あずまやなどがありました。

遠藤譲一市長のご案内により、最初は総合防災公園を調査。

湊地区避難タワーを調査。逃げ遅れた場合、数日間はいられるように毛布などが常備されています。

湊地区避難タワーを調査する高橋ちづ子(中央)

久慈市の道の駅、やませ土風館で久慈市や野田村の震災当時の様子を聞きました。その後、八戸線に乗って、夕方からは小林八戸市長からお話を聞きました。八戸市は他の被災地に比べ犠牲者が少ないとはいえ、今も半壊以上の被害がありながら再建に踏み出せない方が100人もいらっしゃいます。

久慈市の道の駅、やませ土風館にて。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2019 CHIDUKO TAKAHASHI