活動日誌

デンマーク王国国会保健高齢者委員会来日、UPR院内勉強会、森友問題緊急院内集会

〇デンマーク王国国会保健高齢者委員会の、リセロット・ブリクスト委員長ら一行が来日し、厚労労働委員と懇談しました。2013年8月〜9月に、厚生労働委員会の海外派遣でデンマークを訪問した際にヒアリングをした、フレミング・モラー・モーテンセン議員にも再会しました。

デンマーク王国国会保健高齢者委員会の皆さんと=8日、国会内

〇院内勉強会「国連人権倫理事会 普遍的・定期的レビュー(UPR)福島原発事故関連の勧告の意義とは」に参加。オーストリアなど4国から、自主避難者支援や健康調査、年間1msv以下に、という勧告に対して日本政府は全て同意と回答。実態との乖離が問題です。

参加者からの発言に耳を傾ける高橋千鶴子=8日、国会内

〇森友学園への国有地売却に関する財務省の決裁文書が改ざんされて国会に提出された疑惑で、立憲民主党、民進党、希望の党、日本共産党、自由党、社民党の野党6党による緊急院内集会に参加しました。

森友問題について、野党6党で緊急院内集会=8日、国会内

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2018 CHIDUKO TAKAHASHI