活動日誌

省庁担当者からのレクチャー

 昨日と今日は、勉強などのため省庁の担当者からレクチャーを受けました。

 8日には、社会保障制度改革国民会議の報告書が提出されたことを受け、山下よしき参院議員・書記局長代行、穀田恵二国対委員長らとともに担当者から説明を受けました。
 担当者は「日本の社会保障は、社会保険方式が基本」「日本の社会保険には多くの公費が投入されているが、公費の投入は低所得者の負担軽減等に充てる(=限る)べき」など報告の内容を説明。あらためてひどい内容です。

 他にも山形豪雨災害、再生医療、薬事法などに関するレクチャーを受けました。今起こっている問題、そして秋の臨時国会に向けて、勉強勉強の2日間でした。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI