ちづ子へのエール住民とともに(質問のエピソードと会議録など)
活動日誌

福商連・全商連 福島原発事故損害賠償政府交渉

◯福島県商工団体連合会(福商連)と全国商工団体連合会(全商連)のみなさんが、福島原発事故の損害賠償請求について東電と経産省に要請。藤野保史、真島省三両衆院議員、倉林明子、岩渕友両参院議員とともに同席しました。
 参加者からは、▽減額・打切りの判断の根拠となる資料等を示し、請求者に納得のいく説明をすること▽将来分の賠償について、過重な資料提出などを求めず速やかに賠償に応じること▽同意のもとに支払われた賠償金の減額や清算は行わないこと、などが要請されました。

福商連・全商連 原発事故賠償政府交渉にて(4日、国会内)

福商連・全商連 原発事故賠償政府交渉にて(4日、国会内)

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
街宣予定
お便り紹介
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
© 2003 - 2021 CHIDUKO TAKAHASHI