活動日誌

熊本演説会

地方から暴走に審判下そう/各地で盛況 共産党演説会
議会を市民目線で / 熊本 高橋衆院議員

国政の焦点の問題を語り、いっせい地方選の勝利を訴える高橋ちづ子=熊本市内

国政の焦点の問題を語り、いっせい地方選の勝利を訴える高橋ちづ子=熊本市内

 日本共産党熊本県委員会は7日、高橋千鶴子衆院議員を熊本市に迎え、演説会を開きました。山本のぶひろ、ますだ牧子(現市議)両県議予定候補と、5人の熊本市議予定候補が決意を述べました。
 高橋議員は「市民目線で議会のチェックができるのは共産党だけ。いっせい地方選でも躍進を果たそう」と支援を呼びかけました。
 山本予定候補は「安倍暴走政権に追随する勢力に審判を下し、初の県議複数議席実現を」と力を込め、ますだ予定候補は「福祉のこころを県政に」と訴えました。
 参加した女性(86)は「熊本でも共産党の議席を増やしてほしい」と話しました。
(しんぶん赤旗2015年3月9日付より)

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI