活動日誌

学ぶ権利を守る会の政府要請、青年たちから要請、国交労連との懇談

学ぶ権利を守る会 政府要請・署名提出

 弘前大学の学生でつくる「学ぶ権利を守る会(略称:まなけん)」の文部科学省への要請に同席。みなさんの集めた1426筆の請願署名を受け取りました。

 要請に参加した学生4人は、文科省の担当者に、「奨学金を借りていて、卒業すると800万円の借金になる。お金のことで親とケンカもした」「高校3年生で父親を亡くした。年収が200万円にいかない状態で生活している。奨学金も保証人になれる人がいなくてあきらめた」「奨学金は、無利子枠が少なくて採用されず、有利子となった」「母子家庭で、年収は100万円以下。学費の減免を受けていて、2期は全額免除だったが、1期は半額免除。全額負担をしないといけなくなったらと考えると…」と苦しい胸の内を訴え、学費負担の軽減や給付制奨学金の実現を求めました。

DSC01079DSC01080DSC01084

 

青年たちから要請

 10月20日に明治公園で行われた「全国青年大集会2013」の参加者のみなさんが、要請に来られました。

DSC01086DSC01087

 

国交労連のみなさんとの懇談

 日本国家公務員労働組合連合会(国交労連)のみなさんと懇談しました。

▲ このページの先頭にもどる

カテゴリー

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2019 CHIDUKO TAKAHASHI