ちづ子通信

岩手県議選勝利と安倍総理の再選?

最終版、斉藤信候補とともに(=2日 盛岡市)

最終版、斉藤信候補とともに(=2日 盛岡市)

 6日投開票の岩手県議選は日本共産党初の3議席実現!奥州・金ヶ崎区で千田みつこさんがトップ・初当選を果たしました!2日目の高田カー。旧花泉町では、雨の中小さな屋根の下で沢山の方が待っていました。高田さんは8年前200票差で惜敗。議会に自分がいれば、県立花泉診療センターの民営化を許さなかった(1票差)のにと、訴えていたのが忘れられない。4年前高田さんは初議席を得て、民営化後の実態を告発し、県立に戻したのです!

 最終日は朝から千田みつこ候補と。回数多く、短い演説をする間に、ビラを一枚でも多く、一票でも多くと走る随行の皆さん。必死の思いが伝わります。「私にも孫が2人います。絶対に誰の子どもも戦争にはいかせない!」とみつこさん。最後は盛岡市内で、いわぶち友さんと政党カーで回りました。斉藤信さんは3・11直後から毎週のように沿岸部に通い、被災した県立病院再生や県独自支援策を次々と実らせた。現職知事と互いに応援する関係になったのも、県政で党の存在感が強まったからだと確信しています。

 一方、安倍総理は無競争で再選とは!?誰の声も聴かない、モノも言わせない暴君は、国民が引きずりおろすしかありません。

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI