ちづ子通信

全国どこでも祝勝会から、躍進の本流を!

7月の参院選で大活躍したカクサン部。党創立91周年記念講演会のチラシにも登場しました!

7月の参院選で大活躍したカクサン部。党創立91周年記念講演会のチラシにも登場しました!

 党創立91周年の記念講演会で、志位委員長は、参議院選挙での躍進を、「全国どこでも祝勝会ができる」と表現しました。かつてないマスコミの注目も受けて、30代の二人をはじめ、3選挙区で勝利したことは全国の喜びです。でも、「全国は一つ」で最後まで積み上げて、どのマスコミ予想にもなかった「比例の5」を勝ち取ることができた!それがこの言葉につながりました。すべての選挙区候補の皆さん、2次比例候補の皆さんへの感謝とともに。

 週末は青森市で、地元後援会のビアパーティや、党を知る会、読者拡大などに参加、2人の新入党員、読者1人を迎えました。どこでも「おめでとうございます」といわれます。新聞はいらない、とあっさり断った女性は、元読者だった夫がすでに他界し、自身も退院したばかりでした。でも、「共産党にいれたわよ。だってどこもでたらめだもの」といわれ、びっくり。9人で記念講演会を聞きにきた浪打支部は、翌日その中の一人を党に迎えました。入党した男性は、職場の同僚5人に投票をはじめて依頼したが、どの人も選挙に行ったことがない人ばかりだったと。地元のビアパーティはまさに祝勝会。それぞれから、喜びの声と、国会でのがんばりを激励されたり、新聞増やしたよ、など奮闘ぶりを報告されたり。その中で長く後援会を支えてきてくれた女性が入党を決意してくれたこと、ずっと党員だと思っていた男性が最近入党したこと、どれもうれしいサプライズでした。

 さらに仲間を増やし、来月から連続する各県の中間選挙でも勝利して、躍進の「本流」にしたいと思います。

 

 追伸:連続豪雨の被災者の皆さんに心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。14日秋田、16日岩手の水害調査にまいります。被害の全容はこれからだと思いますが、引き続いて地元の議員団と力あわせてがんばります。

 

記念公園のダイジェスト版です↓ ぜひご覧ください!

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI