お便り紹介

労働時間の改定を――まさひろさん

労働基準法改正案として、取り上げさせて頂きます。 

わが国は、一日8時間労働が基本で就業しています。しかし、他国などでは労働時間が短い国もあります。なぜわが国は、労働時間の改定などをしないのでしょうか?過労死や健康被害、労働災害につながり、ブラック企業の誘発に繋がると思います。又別に時間外や休日出勤などがあり、とても家で休息の場面がない国民もいると思います。是非国会での労働基準法改正案を宜しくお願い致します。

 次に、休日のお話を致します。現行法律では年間休日がかなり少なく大手企業とかなりの格差になっております。これもブラック企業を誘発し、これからの若者にも影響してフリーターなどが増えてしまうと思います。この件も併せて宜しくお願い致します。

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2018 CHIDUKO TAKAHASHI