お便り紹介

車椅子での乗車についてー健一さん

国交委員としてよろしくお願いいたします。

1月29日に、関西空港リムジンバスに導入された車いす対応のエレベーター付きバス乗車させていただき、ありがとうございました。その上で、お願いしたい項目を以下に書きます。ほかの共同運航会社と共通認識を持っていただき、連携して改善していってください。

乗車した一障害当事者の意見として、反映していただければ幸いです。

1、現状では車椅子で乗降できるバス停が限られており、一般の人が乗降できるバス停より、少ないです。私が乗った尼崎線ではJR尼崎駅前と関西空港第1ターミナルのみとなっています。私は第2ターミナルで降りたかったですが、第1ターミナルで降り空港のシャトルバスに乗り換えないと行けませんでした。第2ターミナルのバス停を見たところ、広さなどは問題ありませんので、阪神尼崎駅前も含めてその路線のすべてのバス停において車椅子で乗降できるようにして下さい。先にエレベーター付きバスが導入されている東京のリムジンバスでも、すべてのバス停で乗降できるようになっています。

2、エレベーター付きバスの車両は電動車いすでもそのまま乗車できるようになり、大変利便性が向上しましたが、エレベーター内で電動車いすにて前方側に90度回転するときに、私の普通型電動車いすでも手狭感があり回転が困難でした。今後メーカーと一緒に乗降しやすい車両に改善や開発を重ねていってください。

3、車内の非常用ボタンが天井に設置されていますが、手が届きづらく押すことが難しいです。路線バスのように車いすで乗車してその脇ぐらいの手が届く位置に非常ボタンを設置してほしいです。

4、今後、関西圏でのリムジンバスの需要がますます増え2025年には関西万博が開催されることから、関西圏のリムジンバスも様々な路線にこのエレベーター付きバス車両を出来るだけ多く導入してください。実際に私の住む西宮には4か所のリムジンバス乗り場がありますが、1台も導入されていないことから西宮から車いすのままでリムジンバスを乗車することは不可能です。ほかの多くの路線でもそのような現状です。

5、今後、関西圏でもリムジンバスを運行するすべてのバス会社やエレベーター付きバスのメーカー、また近畿運輸局がよく連携して、障害当事者の声を参画させながら、誰もが乗れる関西のリムジンバス作りを目指していってください。

以上のことを今後、検証しながら、かつ運行しながら、ひとつひとつご改善をご検討いただければ幸いです。

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI