お便り紹介

化学物質過敏症患者が住みよい日本にしてほしい――まぁちゃんさん

はじめまして、私は兵庫県の伊丹市在住のCS患者です。

京都に環境を考える会に所属しておりまして、会から先生が2月22日の国会でCS ES患者に関しまして質問をして頂いたと連絡が入り、答弁を見させて頂きました。

 

国会での質問有り難う御座います。

先生が質問して頂いた中の医療関係に付いては日々苦労を強いられます。

病院に行ってもCSだと言っても、認知が無く大概の先生は専門外だとスルーされます。

もっと厚労省、厚生省でCSの認知を広めて欲しいです。

我が伊丹市の保健所にも数年前に行きCSについて伺いましたが目の前に患者が居るのに、そんな聞いたこと無い様な事をいわれて、持参した資料も受け取らずです。

 

他の自治体では市の広報誌にCSの事記載されたりしてますが、それも僅かです。

そのような事で、ご近所の柔軟剤臭が漂い、危ないのですと伝えも、自身に症状なければ他人事です。

もっと、取り上げて頂きたく思います。

 

路上喫煙についても、是非先生に日本もシンガポールの様に路上喫煙を禁止して欲しいです。

柔軟剤、香水の香料にタバコの煙りが本当に辛いです。

 

どうか私達患者が住みよい日本にして欲しいです。

 

宜しくお願い申し上げます。

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
Copyright © 2003 - 2017 CHIDUKO TAKAHASHI All Right Reserved.