ちづ子通信

全国いっせいの選挙、暴走政治にきっぱりノーを!東北も増やすぞ。

10828136_684454581676873_769127199723042751_o 一斉地方選挙が始まり、秋田、青森、山形9人の県議候補を応援しました。

 秋田市は、山内梅良さんから加賀谷ちづ子前市議へ。加賀谷さんは、勤務していた中通病院の前で、「命守る看護師の仕事と議員の仕事の目的は一緒」と原点を訴え。猛烈な雨風にあおられながら、職員らも拍手と花束で応えました。4日青森市の正午、さくら野デパート前は約200名。市議会で中学生まで子ども医療費無料化が可決し、今度は県議会で!との諏訪益一さんの訴えに、大きな声援が!「政治は変えられる」と実感した市民の挑戦は続きます。
 6日夕、米沢市の駅前商店街。雨がふりしきる中、戦争立法は絶対反対!県議初挑戦の白根沢すみ子候補の訴えが響きます。高橋寿市議が、「白根沢さんがなぜ市議をやめるのか、と行政も残念がるほど重要な人。しかし米沢出身の県議らはどうだ。白根沢さんに市民の声を発言してもらわなければ!」と。一人ひとりのドラマに感動の毎日です。
 沖縄に対する政府の態度は本当にひどい。翁長知事を誕生させた「基地建設ノー」の民意を全く無視とは!この乱暴な手法で、戦争立法も成立させるつもりなのか。3県で今4議席。2倍3倍に増やし、全国の躍進で、戦争立法の提出そのものを断念させよう!

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2020 CHIDUKO TAKAHASHI