お便り紹介

歯科材料についてーちばかおるさん

私は57歳の女性です。化学物質過敏症と検索しておりましたら高橋ちづ子先生にたどり着きました。私2年3カ月歯科治療中です。レジン(ボンティング、プライマー)アレルギーと金属アレルギー(ニッケル、クロム、銅、白金、24K、チタン)と化学物質過敏症と電磁波過敏症です。口内に入れるもののジルコニア、セラミック、セメントなどが痛くて、ハイボンドカルボセメントしか入りません。14か所の金属の入っていたところはハイボンドカルボセメントが詰めてあります。レジンの22カ所の穴は開いたままです。レジンの接着剤のプライマーで痛みが出るので歯を削るしかなく、でも目に見えないものなので完全に除去することは不可能なので我慢して生きていくしかない状況です。このままだと、3カ月くらいでハイボンドカルボセメントを詰め替えながら生きていくしかなさそうです。麻酔をしないので痛くてつらいです。私のような患者が登録するするところがあったり、歯科治療を理解しているところがあったり、何か御助言がございましたら幸いです。

ぜひ、今後も、アレルギーの方々の歯科材料が増えますようにご活躍を期待いたしております。よろしくお願い申し上げます。

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
© 2003 - 2018 CHIDUKO TAKAHASHI