ちづ子通信

「安倍内閣に王手を!」 天童温泉で決意固めあう

交流会参加者、地方選候補者、大門議員らとともに「ガンバロー」と声をあげる高橋ちづ子=7日、天童市内

交流会参加者、地方選候補者、大門議員らとともに「ガンバロー」と声をあげる高橋ちづ子=7日、天童市内

 2年ぶりの東北ブロック日本共産党後援会交流会が山形県天童温泉で開催され、300名が参加しました。7日、大門みきし参議院議員が講演し、“安倍政権は「亡国の政治」だ。党と国民は、暴走政治とせめぎあっている”と強調しました。5分に1回くらい?笑わせながら。各後援会の代表からは、会報、レクレーションや集い、宣伝など、多彩で「明るく元気に粘り強い」活動がこもごも報告され、来年のいっせい選挙の候補者がそろい踏みし、団結ガンバロー!で初日を締めくくりました。

 沖縄いっせい選挙は、510町村22人中、21人が当選。前回比130%の得票増で3議席増でした!私は翌朝の講演で、赤嶺政賢さんからのメールを紹介。1増で3議席の沖縄市で、「今までの自分が恥ずかしい。仲井真知事は許せない。辺野古にも行けず、自分は何をしているのだと悔やむ」といって党候補に投票してくれた市民など、変化が伝わってきます。私は、この2年で96回の質問はじめ、東北とともに前進・共同をつくってきたことを紹介しながら、「将棋駒の里、天童にちなんで安倍内閣に『王手』をさそうではありませんか!」と講演をしめくくりました。

 

▲ このページの先頭にもどる

高橋ちづ子のムービーチャンネルへ
国会質問
質問予定
活動日誌
お問い合わせ
旧ウェブサイト
日本共産党中央委員会
しんぶん赤旗
紙智子(日本共産党参議院議員)
いわぶち友(日本共産党参議院議員)
Copyright © 2003 - 2017 CHIDUKO TAKAHASHI All Right Reserved.